2009.09.20

立見建設 新ブランド「INOMA」デビュー

[ works ]

logo.jpg

群馬県前橋市、立見建設さんの新ブランドのディレクションを行いました。
ブランドコンセプト、ネーミングからのお手伝いです。

ブランド名は「INOMA」。日本語にすると「居の間」。

そこに居る。在る。
ただ、それだけでいいじゃないか。
リゾートのような華美な物はいらない。
ハレでなく、上質なケを追い求めて。
そんな感じのものが根底にあります。

日本人の根底にある、間という概念。
壁などの物理的な境目がなくとも、敷居、布などにより空間を作る、または感じる感性。
そのあたりの、ボクらのDNAに刷り込まれた部分を掘り起こし、お客さんに思い出してもらう。
そして、そういった空間を提供していく。
こんなことを目標に掲げました。

まったくコンセプトがないところから、土台を作り、骨組みを作りました。
これから、コンセプトブックなどのビジュアルに取り掛かり、
肉、皮を作っていきます。

09-09-14_0306.jpg

上毛新聞マイホームプラザ 高崎展示場に、このブランド1棟目の家ができました。
竣工してすぐ、スタイリングをし、ロケ。
この家をどう料理するか。
どのようにスタイリングをすれば、空間が美しく見えるか。
みんなで考えながら、実際にそれを行い、写真に撮りました。
これらの写真はこれから作成するコンセプトブックで使用します。

09-09-14_0069.jpg

ブランディングの途中、
ついてこれなくなりそうなクライアントさんの手助けをしながら、
なんとかここまで引っ張ってきました。
まだまだ始まったばかりのブランド。
社員全員に、しっかりと、この考えが定着するよう、勤めてまいります。

こんな感じで、最近はかなりコンサル的な仕事が増えた。
しかし、この部分はとてもお金に勘定しにくい部分で。
自分のマネージメントも、今後は必要だなぁ・・・と思う今日この頃です。


client : 立見建設

direction : kazuya kiguchi (wasavi-design)
naming,writing : tetsuo morita (Rockaku)
logo design : azumi mitsuboshi
photo : yoshiyuki obuchi
styling : minako nagai(Lotus Blue)


ARCHIVE

COMMENT

RSS