2013.03.25

呑龍文庫ももとせ

[ design ][ information ]

wasavi-designは群馬県太田市にて、呑龍文庫ももとせを運営しております。

この度、キッチンを改装し、モダンなカウンターキッチンといたしました。
席数も増え、空間も広がりを感じられるようになりました。

カウンター席は天井が低く、こもる雰囲気。
狭い空間から抜けたホール、外の景色は、広がりを感じ、不思議と落ち着きます。
この相反する感覚が店内にでき、さらに居心地がよくなりました。

日本を強く押し出すショップです。
「和でなくて日本」は、wasavi-designとしても目指しているテーマ。

和風という言葉は洋風に対となるようにできた最近の言葉。
「風」ではなく、本来のクラシカルな日本式を追いかけたい。

まだまだすべてにおいて未熟で模索しながらの研究です。
スタッフ全員で人生経験を積みながら、
それらを仕事や空間を介してご提供できればと考えております。

wasavi-designの経験がすべて詰まっている呑龍文庫ももとせ。
ぜひ一度、足をお運びください。

営業日時は
金、日、月 正午から午後7時ころまで
土 正午から午後10時ころまで
となります。
お待ちしております。

太田 カフェ 日本茶

太田 カフェ 日本茶

IMG_6484.jpg


2012.04.25

ももとせ オリジナル商品のご案内

[ information ]

呑龍文庫ももとせの、オリジナル商品を開発いたしました。
ぽち袋と、アロマオイルです。

IMG_1729.jpg

富士山、竹、波。

3種類が1枚ずつ入って350円です。
活版印刷。
落ち着いた風合いです。


IMG_1739.jpg

椿、梅、藤。

3種類が1枚ずつ入って350円です。
三角形を組み合わせて作った図柄。


IMG_1708.jpg

ももとせ店内で焚いている、オリジナルオイル。
ももとせをイメージした、やさしくて、高貴で、日本を感じる香りです。

オリジナル皮ケース付き。
8,600円。

ブレンドはAeolus Harpさんにお願いしています。
Aeolus Harp

呑龍文庫ももとせd47物販会場@渋谷ヒカリエにて、お買い求めいただけます。


2012.04.25

NIPPON DESIGN TRAVEL - 47都道府県のデザイン旅行 -

[ information ]

d47.jpg

NIPPON DESIGN TRAVEL - 47都道府県のデザイン旅行 -

会 期 2012年4月26日 - 2012年5月28日
時 間 11:00 - 20:00

d47 MUSEUMの第一弾企画はナガオカケンメイのキュレーションによるNIPPON DESIGN TRAVELです。日本全国47都道府県からそれぞれ、観光・食事・お茶・買物・宿泊・人の6項目を独自の基準で選定し展覧します。

--------------------

群馬県のお茶部門にて、呑龍文庫 ももとせとして参加しております。
ぜひ、渋谷ヒカリエ8Fまでお越しください。


2012.04.17

NIPPON DESIGN TRAVEL - 47都道府県のデザイン旅行

[ information ]

ナガオカケンメイのキュレーションによる「NIPPON DESIGN TRAVEL - 47都道府県のデザイン旅行」が
d47 MUSEUMで開催されます。

http://www.d47museum.com
http://www.d-department.com/jp/press/news/blog/2012/03/47-426528.html

群馬県のお茶部門で、呑龍文庫ももとせは参加いたします。

場所は渋谷駅の東口正面にできる新しい施設、渋谷ヒカリエです。
ぜひ、お越しください。

------------------------

「NIPPON DESIGN TRAVEL - 47都道府県のデザイン旅行」

日本全国47都道府県からそれぞれ、観光・食事・お茶・買物・宿泊・人の6項目を、
独自の基準で選定し展覧する催しです。

・観光 その土地らしさを感じる観光スポットで、メッセージ性があり長く続いている場所
・食事 地域の食材を使い、土地の人がやっていて、おいしいだけでなくデザインを感じること
・お茶 伝えたいメッセージを持つオーナーによるその土地らしさを感じるカフェ
・買物 地域の特性を活かした土産又は土産を購入できる場所でデザインの工夫があるもの
・宿泊 その土地らしさを体感できる建築やサービスによる宿泊施設で価格も適正である所
・人  地域のキーパーソンで文化創造や地域活性化につながる活動を積極的に行う現存の人物

各都道府県のデザイン観光情報を一望することで、
地域性や独自性を知り、
日本のデザインの現状を俯瞰で感じることができる展覧会です。

会期中は地域のキーパーソンを招いてのトークイベントや
工芸品の実演やワークショップなどを開催。
展示品の一部は併設のショップ「d47 design travel store」で購入ができたり、
併設のレストラン「d47食堂」では地域の特産品が実際に味わえたりと、
展覧会の枠を越えた立体的な体感のできる企画です。

開催期間: 2012年04月26日(木)?2012年05月28日(月)
休館日: 会期中無休
時間: 11:00?20:00
入場料: 800円
会場: d47 MUSEUM/東京都渋谷区渋谷2丁目21番地1号 渋谷ヒカリエ8階
会場ホームページ: http://www.hikarie.jp/8/
問い合わせ電話番号: 03-6427-2301
関連ホームページ: http://www.d47museum.com


2012.04.16

[ information ]

親友であるvoid productionのikuくんからのリレーで、
SwapSkills LINK TALKの記事を担当いたしました。

広告全体の流れを汲み取ってのWebディレクション


2012.04.05

神奈川エコハウス株式会社

[ works ]

ecohouse.jpg

神奈川エコハウス株式会社

CI・VIトータルで再構築中です。
ロゴ、webが整いました。
今後、コンセプトブックなどのツール作成を行います。

神奈川エコハウス株式会社 web
planning,direction: kazuya kiguchi (wasavi-design)
cording: aki kamei (wasavi-design)
system: masumi yarita (wasavi-design)
design: munehiro machida, Makoto Kamimura (nssgraphica)
text: tetsuo morita (Rockaku)
photo: takahiro motonami


2012.04.04

負けるもんか

[ days ]


ARCHIVE

RSS